FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からだの女装

身体の女装?

あたし、女装子の経験がないので、
(↑多分勘違いw)
その気持ちがいまひとつ分からないけど、女装子の定義は「中身はあくまで男で、外側を女で装う」ってことですよね?きっとw

知ってますよもちろん、今は女装子も形態が様々で、女性化途上の方も戸籍変更まではあくまで女装子と名乗られたりするらしいから、定義はあまり気にしない時代なのかな?ってw

あたしは女になりたい、女性ホルモンを身体に流したいってところから始めたので、服装の女性化は後からでした。
勝手な考えで、女装って思ってなくて「女なんだから女性服で普通」くらいにしか考えてなかった。
在宅勤務だったのを良いコトに、女性としての振る舞いや生活を身に付けようとしてた。

女性がする普通のこと、振る舞い、仕草。
それらが自然に出来るのが普通だと思って研究してました。

だからある日、スウェット上下に顔すっぴん状態で女扱いされてホントに嬉しかったんです。


女装子さんの多くは、日常生活や仕事などの都合で身体の女性化をあまり進められないのでしょう。
だからそういういわゆる女装子の方は、室内女装だったり深夜外出で楽しんでるんですもんね。
変身願望だもんね。

でも、一部の女装子の方は、身体も出来るだけ女性的になろう、女性服の似合う身体になろうと努力されてる。
中には女性ホルモン服用まで行い、胸を作り、ふっくら女性的に見える身体を手に入れようとしている方も増えてるみたい。

仕事や家庭などの都合で、女性化のある一線は越えられないけど、可能な限り女性的に見られたい。
あたしもそんな日々が長かったので、身につまされます。

男で生きられる限界ギリギリまで女性化したい?
経験者であるあたしが、そのギリギリを考えて見ます。


あたしが男時代にやってたコト、Part1

まず髭は早い段階から脱毛してました。
元々髭を剃っても青くはならない程度の濃さだったので、最初期はヒゲ抜きしていたんですが、抜き続けると鼻の下とかの皮膚が黒ずんだり、くすんだりすると聞いて止めました。
ヒゲ抜きで肌を刺激し続けると、メラニン色素が集まっちゃうみたいだから。

それでネット検索して、男性エステや整形外科クリニックなどを転々して脱毛w
それでも新たな毛根から生えて来るのが少し残るので、3万円くらいの家庭用脱毛器で気になったら処理していました。
女性化するなら髭は絶対NGですから。
青いのとか考えられないw
趣味が女装と言う方も、洋服揃える前に髭脱毛でしょっ!って思います(笑)

それに別に髭は、無くても男で居られますし。

脱毛すると、脱いたり剃ったりしている頃と比べ物にならない程に毛穴が目立たなくなります。
圧倒的に鼻下とかがスッキリします。
絶対お勧めです!



それから体重と体脂肪率管理をしていました。

現役女性にとって、ダイエットは基本中の基本ですよねw
別に男だって痩せてたって構わないんだし。

男女の体型や体質の違いで、パーツサイズが違うのはもちろんなのですが、筋肉量と体脂肪率も大きく違うのです。

とにかく、女性は筋肉量が少なくて体脂肪率が高い!

参考
http://www.okazakigenkikan.jp/kenkoudo/

男性がそのまま女性並の脂肪率まで太ってしまうと、元々多い筋肉に上塗りされて、ただのデブになっちゃいます。
女性的なラインを目指すなら、筋肉を減らすところから始めます。

抗男性ホルモン薬の服用を続けて薬理的に筋肉を減らす流れを作りつつダイエット!
黙っていても女性ホルモンや抗男性ホルモン薬の効果で、筋肉は数年掛けてゆっくりと女性的に萎縮して行きますが、ダイエットして筋肉を減らすことでそれを加速出来ると信じます。

あたしは、中性的狙いのホルモン服用時代に体重を落としました。
身長が160ほどあります。
女性なら体重50キロ以下でもおかしくないです。
でも、男性骨格はやや重たいので、そこまでは減らせなかったし、あまりに痩せると男性の場合は貧相になりますから慎重に痩せて見ました。
それまでは体重がガッチリ体型で筋肉も多くて62キロ体脂肪率10%ありましたが、それを三ヶ月ほどダイエットして一時は54キロ8%まで痩せた。
あまりにガリガリでしたよ(笑)

痩せてから食事をダイエットの逆で「低タンパク高脂肪」なモノに変えて、意識してポテトフライに溶けたチーズたっぷり載せして食べたりして、ふっくら脂肪を体に付けました。
低タンパク高脂肪食事は恐ろしいもので、ぐんぐん体に脂肪が(笑)

ホルモンの効果があると、一度痩せた筋肉が戻りにくいですから、ダイエットは試す価値ありです。

また、ホルモンをしていない場合でも、女性らしいラインを目指すなら、ダイエット~脂肪付けは試して見て欲しいです。

体脂肪率は市販の体重計で計りますが、男女で数値の出方が違いますよね?
男性と女性では体重に占める筋肉量などがが元々違うから。
女性は骨格も密度も低く細くて華奢だから数キロ軽いみたいで。
だからあたしは、男性計測と女性計測の両方を足して二で割って見ています。

最近計った体脂肪率はそのやり方で25%でした。
男性だったら数字からかなりぽっちゃりを想像するかもですが、あたしの年齢の女性だと体脂肪率35%までは標準の範囲内になるみたいですから、あたし的には30%くらいが目標。
それでいて体重は58キロです、筋肉が減ったお陰ですよね。

参考
http://diet.netabon.com/diet/basic/average_body_fat.html


こうして体重の最高リミットを決めて、それ以下の範囲内で体脂肪率を上げたいわけです。
筋肉が減って行くのに合わせて脂肪を付けて行く感じ。
女性は、観察すると脂肪だらけの体してますから、ふくよかな女性的なカラダになりたかったんです。

でも前書した通り、男性筋肉が残ったままだとただの肥満になるから、あくまでリミットの範囲内を保って、なので時間掛かるし中々進まなかった。

ただやはりいま思うと、去勢してからは筋肉が減るのが加速しましたね。当然ですが。

筋肉が減れば減るほど、そして同時に脂肪が付けば、やっぱり女性的なラインに近づきます。

ダイエット、体脂肪率管理、コルセット補正などを同時進行に組み合わせましょう。
太ももやヒップにも肉付きしますよ。




女性の装いが似合う為には、やっぱり体つきから女性に近づけるのがベストですよね。
筋肉量が減り、体のサイズが細くなるだけで着られる服のバリエーションが豊富になりますし。


女性ホルモン服用での女性化を進める人ももちろんですが、男性のままで女装を楽しむ方々も「なりたい女と、なれる女」の現実を考えるのも大切ですよね。
やっぱりみんな可愛い女や素敵な女になりたいだろうけど、みんながみんななれっこないから。
設定年齢もそう。

女装さんって、50歳近いのにボディコン着てみたり、茶髪ロン毛で若作りするとか、言っちゃ悪いけど化け物系の人が目立つもんねー。
その人の趣味だから口出ししないけどさ(笑)

自分から導き出す女性としての設定が、現実にマッチしていればもっと似合うのに、って思います。

ドレスだったりセーラーだったり、ファンタジー女装は自由。でも例えばお出掛け女装の時には「自分に似合う装い」を研究したら良いよねw

純女性の服装って、ホントに各自似合うのを探してますから。
女性ってそれに命掛けてるもん。


なんか今回は、女になり切るための心掛け論みたいになっちゃったね。
女性化はギリギリに抑えて男として日常生活を送りつつ、だけど女装して女扱いを受けるために。
そのために、まずは髭脱毛してダイエットと体脂肪率管理する。
スタートラインの話でした。


いつも言っていることですが、
「女装を極めると、全裸で女性に見られたくなる」
「究極の女装は、全裸女装」

男の心や気持ちを保ったまま、全裸でも女に見られるところまで到達出来れば、なーんにも苦労はないんだけどねー。






スポンサーサイト
[PR]

女デビューw

女デビューの年齢

そりゃ左右されますよね「女デビューの年齢」ってば重要!
まあそもそも、女デビュー?って疑問はあるわけですが、、、女性化を進めて女での外出のみならす、女性として女性や社会と接点を持つ?のが女デビューって感じかな?
あくまであたしのイメージですけど。

目指す皆さんなら分かり切ってってますよね「女性化するなら早ければ早いだけ良い」なんてことは。

最高なのが十代前半。ほぼ完璧に普通に女性化できる。
十代でも後半スタートだと、例えば骨格などが男性的になってからの女性化になるので多少の不具合はあるものの、骨盤の成長なども期待できる。
二十代からでも成長が止まっていなければまだまだ綺麗になる人もいる。

問題は、二十代後半以降の女性化。
遅くなればなるほど困難が立ち塞がりますから。

30代、40代、、、。
いや実は25歳越えて開始するんなら、身体の女性化自体はどの道あまり大差ないとも言われます。
それでも、男はおろかオヤジにまで達した50越えてから開始して、戸籍変更まで行った人もいるらしいし。
困難の壁は加齢と共に高くなるけど、越える人は越えるんですね。

あたしの場合は、30代から服用を増やしたり減らしたりの行ったり来たりを繰り返して、本格的な性別移行開始は40代。
服用量を増やしたきっかけは倒錯した理由だったけど、思いの外順調に女性化してしまい、戸籍変更まで一気に進められた。
勝手な自己判断としては、女性ホルモンと抗男性ホルモン剤を中途半端な量飲み続けた数年が効いたと思っています。

だから身をもって「女性化には年齢なんて関係ないよ。必要なのは想いだけ」って言えるわけだけど。
今はむしろ歳をとってからで良かったとすら思います。
女デビューが遅くて良かったかも。

だって20代を女で生きるの大変そうなんだもん。
しょせんは元男ですから、女として積み上げた女の普通の経験ゼロだし。
男から見てたら、20代女性は美貌勝負だしね、やっぱり。
40代だと、もっとずっと気楽。
オヤジ化した40代女性なんていくらでもいますもん(笑)

それに例えば身体の各パーツにしたって、20代と40代では同じ女性でも大変化するわけで。
年齢相応な女性化を行い、むやみに美人狙いしないなら、性別移行開始は遅くても出来ますよね。

当社調べ(笑)ではオバタリアンになる確率は高いかも知れないけど、女性として生涯を終えられることをあたしは優先しました。

ただ、多くの女性化男子の意識に、女性になる目的として男性との出会いがある。
異性と交際してこそ性別移行成功、と位置づけてる。
あるいは戸籍を女性に変えるのも、実生活での性別に関する面倒を減らすのももちろんだけど、男性と結婚して主婦するのがアガリだったり。

女性化して性別移行する時、開始から移行終了までは大騒ぎです。
全て初めてのことばかりだし、周囲の理解を超えたことだろうし。
なにより本人が肉体的にも精神的にもたくさんの壁を越えなくてはならないし。

でも女性として暮らし始め、日常を送り、数年から5年もすると自分自身が女性であることに慣れます。
スキンケア、メイク、ネイル、ヘアサロン、ショッピング、、、etc
男性時代になかった女性ならではの時間の過ごし方が普通になる。

その日を早く迎えたいなら、女デビューも早いのが良いのかな?


なんだかんだ言って。
正直、デビュー時期を決めるには職場や仕事の環境がいちばん大きいよね。実際。

そういう意味では、あたしは本当に恵まれてます。


性処理変態?

風俗ヘルスで働き出してから、お客様男性の性処理を数重ねてまいりました。
男性の性欲が溢れ、精液が溜まりに溜まった時にヘルスなどを利用して処理される。
その際に、お金の関係とは言え、あたしを選んで頂き、あたしを道具のように使って性処理される。

なんの不満もございません。
あたしを使って下さることに感謝するばかりです。
完全に女扱いしていただき、お客様はみなさん優しいですし。
しかも、精液をお口いっぱいに頂けて、男でノンケだった頃から考えると夢のようです。

だけど、知らない男性の精液を口に含み、ごっくんする時、過去あんなに興奮したのが今は無くなってきちゃった。
街の多目的トイレで一見さんの性処理する代わりには、ヘルスは、ならないのかなあ。

ヘルスも確かに、あたしの望んだ「男の性処理道具」なんだけど。

だけどもう、熟女ヘルスは辞めようかなあ、とか考え中。

ヘルスじゃ「仕事」であって、「変態」とは違うから。

ひな壇で客待ちしている時間や。
店長に指示されて、行為中にアソコが濡れてるみたいなローションを密かに塗っていたり。
直ぐに抜きに入りたいのに、様々なヘルスならではのサービスをすることなど。
なんだか合わないんです。

先日、初めてリターナーの方からご指名頂けたのに、喜ぶよりも怖くなったのもあります。
お店は「リターナーは、いいように弄んでお金使って貰えば良いんだよ」って言いますが、気持ちが引っかかります。
特定の誰かの性処理道具になるのも夢ですし、以前ナンネでそういう関係で遊んだこともあるのですが、そのリターナーの方があたしの好みのタイプじゃないのもあるかなあ。

将来的には、素姓を全く知らない知り合わない複数の男性と、完全に性処理だけの関係を持ってみたいんですけど。
それには出会いの場としてヘルスは合ってると思ったんだけど。

あたしのイメージではヘルスを長く続けて、気に入った男性とプライベートで性処理便器としてお会いして、性排泄をお受けするだけの関係になりたかったんです。

なのに、長く続ける自信無くなってきちゃったかも、です。

戻る?

去勢(玉抜き)をするかしないか。
またはするとしたらいつがベスト?

女性化の道を本気で進んでいると、去勢も視野に入ってくるかと思います。
理由は様々でしょう。

早く女性化を進めたい
男性ホルモン発生器を無くしたい
女にないものはいらない
ホルモン服用量を減らしたい
戻れなくなりたい
タックの見た目をすっきりしたい
等々


去勢は男性ホルモンを生み出す睾丸(タマ)を摘出する手術。
切ったその日から体内の男性ホルモンは激減します。

だけど仮に去勢しなくても、適切な女性ホルモンや抗男性ホルモン薬の服用を続けていれば、いずれ睾丸のホルモン産生能力はなくなります。
だから特に女性化を急ぐなどの理由がなければ、去勢なしでも女性化は行えます。

それでも、
やっぱり、
去勢したい。

女性化を目指すと、タマ、邪魔なのよね。

だから去勢を検討する人に「いつが良いのか」問われれば「やるなら早いうちに」と答えるヒロミちゃんです。
だって時間経ってからなら意味ないもん。

薬の効果を理解した上でタマを残しているのと、早く取りたいのに勇気がないから去勢できないのでは結果に雲泥の差があると思う。

女になりたい。
女になる。
元々女だ。
女になれれば。

それぞれの想いのある女性化だけど、決めたら行きましょうよ。


あたしの個人的な見解では、去勢の効果は女性化の進行よりも自分自身の立ち位置に役立ちました。
去勢したその日から、男性ではない何者かになるのです。

覚悟。
そう覚悟を決められます。



あたしの場合は、胸がB~Cカップくらいになってから医師に去勢の相談をしました。
女性化途上であることを正直に伝え、二度カウンセリングして、三度目の通院が去勢日でした。
実際の去勢手術は、アッという間に終わります。
全身麻酔で行う場合が多いようです。あたしもそうでした。

術後は弱い鈍痛があるものの、特に怖いことはありませんでした。
たったの一週間で痛みも治まりました。
今は内部に溶ける縫合糸、表皮はフィルムみたいなので処理してくれます。
二週間後に再検査しておしまいです。問題なければ再検査をキャンセルする人も居るみたい。

術後のアソコは、変な見た目です(笑)
タマがないだけじゃなく、袋もないみたいになります。
伸ばせば伸びて、なるほどなんですけどね。

あたしはずっとハーフタックしていたのですが、術後最初のハーフタックはひと月してからしました。
袋を伸ばして大陰唇を作ろうにも、それまでウエイト代わりになっていたタマがないから、少しやり方を悩みましたw

あの時、年末に去勢をして、年明けに男性衣料などを断捨離して、一気に気持ちが決まったのを思い出します。


繰り返しになりますが、去勢のイチバンの意味は「戻れなくなること」だと思います。
退路を断つってこと。

女性化したいし、出来れば去勢も視野に入っているなら、踏み出しましょう。

踏み出せないなら、あなたは単に男性ホルモン主導の自己女性化愛好症でしょうから、数年の間ダイアン1とプレ2くらいの状態を楽しみ、それから再考をオススメします。

夜のお仕事

今日も出番なんですけど、気が向かないです。

興味本意で飛び込んだけど。
別にお金に困ってないからなあ。

指名されるのを待ってる時に、ひな壇に座って他のお姉さん達と居る時間が嫌なんですよね。
あそここそ、女性ならではの場所ですし、本来なら居られるだけでもあたし的には喜びそうなもんなんだけど。

独特なんです。
あの場所。

女性化目指せる目安?

女性ホルモンの服用を開始するにあたって、生まれながらの男の体格で悩みますよね。
あまりに不向きな体型だと、女性ホルモンを飲んで女性化を進めても結果がついて来ないと悲しいもの。
だから「こんな人は多分難しい」って言う諦めポイントみたいなのを、あたしなりに書きます。
もちろんそれぞれの要素がアウトだからと言って、全然ダメとも限りません。
そもそも女性化は個人の意向で行うものですから。


まず一般市販の女性服の基本
もちろん各種サイズが販売されていますが、大きい人用のお店で15号以上のを買わない前提でお話しします。
女性服、男性用のにも近頃は珍しくないですが、ブランド毎のサイズが全然違います。
ブランドAの11号が着られたのに、ブランドBだと13号でもパッツパツってことも珍しくないw
だから経験と試着が大切だ、と言う一般論をまず基本として書いときますね(笑)

次に、ここで「才能」って言う言葉は、女性化開始前の体型が細かったり華奢だったり、要するに体型の悩みの少ない男性のコトを指しています。



肩幅
まず、気になる気になる肩幅の限界(笑)

肩幅には二種類あると言われています。
洋服サイズの肩幅は、両肩の頂点で測ったモノ。

対して襖(ふすま)法の肩幅と呼ばれるのもあります。
両肩を襖に挟んだサイズで、腕の太さで肩幅より広くなります。

男性の場合、肩の筋肉が発達しやすいので、肩幅と襖法の差が女性に比べて大きいみたい。

女性の細い人ってホントに身体が華奢でペラペラで、、、肩幅も37センチ以下なんてザラ。
だから女を目指す時に肩幅が広い男性は「肩幅があ!」って悩むわけですね。

じゃあ肩幅が広い女性は居ないのか?

色々な資料を見ると、例えば女子競泳選手には肩幅43以上の人も珍しくないです。

男性の場合、肩幅は40センチ前後の人が多いらしいですから、実は肩幅的には大して差がない。
ところが、襖法で比較すると、肩全体のイメージが男性の筋肉で大きく見えてしまうのです。

だからまず自分のサイズを知って下さい。
肩幅が43センチくらいまでなら例え襖法で大きくても、ホルモンが効いて女性化して筋肉が落ちると、11~13号の既製服が普通に着られます!

だけど、男性の肩幅も千差万別。
45センチ以上の肩幅だと、ちょっとキツイです。
ましてや47センチとかあったら、正直、諦めた方がいいかも、、、?

実はあたしも、女性化開始した頃は肩幅が43で襖法だと46以上とかありました。
女性化して、姿勢や肩幅を狭くする方法とか研究しました。

今も肩幅41以上あるけど、11号はもちろん、9号に入るコトもあります。
横幅そのものの数値もさることながら、腕、背中、脇下胸囲なども大きく影響するみたい。

生まれながらの体格の才能がある男性だと、男のクセ38以下とかの人もいるんだもんねー。ウラヤマシス!
肩幅狭いと、アンダーバストサイズも絶対細いからなあ~w

参考資料
http://homepage3.nifty.com/orangejuice/body1.html



肩~二の腕
女性らしいラインを出すのに、肩から二の腕の細さって大切なんですよね。
また女性の場合、仮に二の腕が太くても男性とは筋肉が違うから丸みが、、、。実際、太さサイズだけ見れば女性だってなかなか太い人も多いんだけど、ポヨンポヨンだもんね。

才能にもよるけど、あたしだけではなく、多くのホルモン女性化女子の写真などを見ていると、やっぱりココはポイントですよね。
薬の効き具合は人それぞれだしスタート時の筋肉量で変わるけど、多くの場合、女性らしくなるのに年単位の時間が掛かります。

だけどどんなに筋肉隆々男子でも、適切な女ホル接種を継続するコトで結果がついて来る部分でもあります。
だから二の腕にはNGなしw

女性服って、二の腕細く出来てんのよね~w

目指せノースリーブ!




アンダーバスト
実はあたし的に、女性化を目指す男性にとって一番問題になるのが、このアンダーバストじゃないかと考えています。
ブラのサイズ表記「C75」とか表しますが、この数字こそがアンダーバスト。

さ、さ、才能が(笑)

ウエストって、骨盤の上で肋(アバラ)の下ですけど、女性の肋は下に狭くなっていて、アンダーバストサイズが肋サイズ基準で左右されます。
特に男性は肋自体が大きく、かつ下に広がっているので、、、。
肋と骨盤の間のお腹をいくら細くしても、女性的なラインは出ないんです。

だからここはもう、本物の英国製コルセットなどで時間掛けて肋下部を細くするしかありません。
才能次第では半年、才能なくても1年位で結果が出ます。

その際の基準は、痩せてる前提でアンダーバスト90以下かなあ?
あたしはアンダー78位まで頑張りましたが、元々は広がってて85近くありました。

コルセットは、もちろん肋骨の矯正が主目的ですが、使用することで背筋の萎縮も期待出来ます。
背筋、つまり背中のボリュームを落とせたら、より女性的なラインが!





ウエスト
アンダーバストと密接に関係しているウエストサイズ。
ここではウエストの高さについて。

男性のウエストは骨盤のすぐ上ですが、女性のウエストは肋骨のすぐ下になります。
つまり女性のウエストは男性よりも上なんです。

銭湯で男性の裸を見ていたら、全員骨盤の上辺りの肌がくすんで濃い色になっていました。
あれは男性っぽいっ!
男性の肌に刻まれたウエストラインの跡は、絶対消しましょう。

とにかく男性ウエストを締めない。肌を刺激しない!
長年、男として締めて来たことで、メラニン色素が男性ウエスト部分に沈着しているんです。
消さないとw

やり方は単純。
レディースのヘソまでショーツやレディースのスカートやパンツを上げて着るw

できればコルセットを着けて、コルセットのウエスト位置以外は締めないのがベストです。

とにかく、女性化目指すならウエストはおへそより上ですっ!

そして、ウエストのNGポイントは中年太りの太鼓腹!
男性と女性では、お腹の出かたも違います。



男女差に立ち向かえ。

華奢で細く、各パーツの小さな女性や、自分より若い女性を目指したって無理です!(笑)
だけど、世の中にはオトコオンナの逆のオンナオトコつまり男みたいな女性だってたくさん居るんですから、まずはソコを目指しましょう!

女性化男子はとかくキャバ嬢みたいな路線を狙いがちだけど、純女性だって様々だし、女に産まれたって美人を目指すのが無理目な女子だって多いんです。

純女性だって、生まれながらの才能が左右して、埋没するしかない人が殆どなんですから、女性化男子だって与えられた体格で、そのまま女なんだって信じること、開き直ること。

南海キャンディーズの靜ちゃんや、プロレスの神取さんは女性化男子の神です(笑)

NGレベル内なら、いつか必ず女性になれます。
信じることです。
ある日からは、自分を女性扱いして、生まれながらにこの身体で女性なんだもん、って、自分を信じてあげるのがイチバン大切だと思います。

そして、男性っぽい服や道具やなんやらかんやらは順に処分しましょう。
自分をもう男には戻れなく追い込むのが大切かも。

だからタマは早めに取りましょう。去勢した日から貴方はもう戻れなくなるのだら。

バロメーターw

オナニー。
人間なら男女問わずしますよね、多分(笑)
特に男性は溜まった精液の放出?のために、若い頃は盛んにw

女性ホルモンの服用を開始してから身体の女性化が進むと、男性機能が低下しますから、自慰の頻度も内容も結果も変わって行きます。

あたし、長年のホルモンの増量と中止や減量の繰り返しをしながら、自慰の時の変化も繰り返し経験しました。

それで経験的にオナニーバロメーターみたいな感覚を知りました。
つまり、自慰した時の状態で薬の効き具合の判断をしていました。

同じようなバロメーターには、おっぱいメーターもありますよね。
おっぱいメーターは、男性時にゼロのおっぱいが女性ホルモンで最大値に向かって行く。
逆にオナニーバロメーターは、男性時に最大値のものが薬が効くと落ちて行きます。

その二つの感覚を見ながら、中性狙い時代は薬の量を調整していました。

人間の体って単純と言うか不思議と言うか、自分の身体で人体実験を続けて来たからわかるコトがありますねー。

さて今回はそんな「オナニーバロメーター」の話を書こうかな?
適正充分な服用量の場合と、少し足りない場合では違いもありますから、基本的に適正量服用を前提に、足りない場合の例なども書きますね。



□MtF女性化途中のオナニー変化
 (オナニーバロメーターw)

○ゼロスタートの場合
全く女性ホルモンを飲んでいない状態からの変化

・開始〜最初期(約1〜2ヶ月)

最初期の数週間は、あたしの場合は女性ホルモンを飲んでいるのに、そのコトに興奮してオナニーしちゃうことも多かったです。
いけないコトをしている罪悪感や背徳感がそうさせます。
服用開始からレセプターが反応するまでのほんの短い期間です。
30日も続けていると、オナニーしたくならなくなっている自分に気づきます。頻度が下がったころで最初期は終わりです。

全体としては、未経験者がドキドキしながら過ごす時期ですが、長く続けると最初期の変化は実は大したことないみたい。

オナしたければして下さいw
男とおさらばするなら、この時期のが男的な気持ち良さのやり収め。
あたしの経験としては、オナ射精したからと言って女性化の妨げにはならないかな。



・初中期(1〜3ヶ月目)
薬が効いて来ていることを自覚し始める頃ですね。
勃起はしますし、男時代に興奮したようなHネタもまだ使えます。
ただ硬さや持続時間に変化があり、初めての時は慌てました。
ザーメンに白い精液部分もまだあります。

射精の快感の質がやや変わり始めたり、射精時に頭痛を覚えることもありました。

過去と同じ系のネタだと勃ちにくいと感じたら、順調な証拠でしょう。



・初後期(〜6ヶ月程度)
女性ホルモンの効果により急速に男性能力が萎えて行く時期です。
この初後期に男性が失われて怖くなり、薬をやめる人が多い時期。
また医学的にも6ヶ月を過ぎると不妊になる可能性が高まるだけに、一気に来ます。
不妊になると言うことは、精子製造や男性ホルモン分泌組織がやられるってこと。
当然すっかり自発的なオナニー欲求は減っています。
人により2ヶ月目以降はオナニーしなくても平気になってるかも。

おちんちんの萎縮を実感します。
試しに勃起させようと試みますが、なかなか固くなりません。
場合によっては殆ど勃起しない。

玉が萎縮すると共に、皮や精管も萎縮していて玉が上がりやすくなります。

あたしは、射精しようとして半勃ちの小さいままで刺激したりしました。
うまく行くと逝けます。
逝く時の快感が、射精感覚ではなく、きっと女性的な身体が震えるような感覚に変わって行きます。
初めてあの感覚が来た時はびっくりした。

すっかり精子を作れなくなり、ザーメンの白い精液部分が見られなくなったら、初期の終わりです。

逝き難いのはきっと、男脳と女脳のバランスなんだと思います。
まだ男で逝こうとするから。
そして射精時に来る頭痛が酷くなることもあります。
男性ホルモンの最後のあがきだってあたしは考えてました。

この時期に女脳的に受け身なセックスをイメージできれば、新たな快感に目覚められるでしょう。

あたしの経験では、充分な服用量を7ヶ月続けた後中断した時には、中断から2ヶ月程で精液が戻りましたし、逆に男性時代よりも強い勃起感に(数週間ですが)なりましたから、男性ホルモン分泌能力はしぶといですね。
もっとも生殖能力の可否は不明ですが。

・中性狙いだった頃の目安
あくまであたしの場合です。
長く続けたダイアン1錠+プレマリン1〜2錠の服用量だった頃。
ダイアンは基本で毎日飲み、プレの量で調整していました。
おっぱいがあまり大きくなったら不便だったので始めたことでした。
オナニーバロメーター的には、オナニーしたくなったら少ないと判断してました。
それでプレ1とか2とか薬を増やしておっぱいが膨らみそうだとまた減らし。
その繰り返し。

ダイアン1錠飲み続けるだけでも男性能力は落ちますが、やっぱり効きが弱いですよね。


・中期(6ヶ月〜1年位まで)
何事も変化のスピードが落ち着きます。
女脳が立ち上がり始めます。
「やる」感覚から「やられる」イメージでオナニーすることで落ちるような快感を得られます。
ザーメンの量自体が減ります。先が濡れる程度しか出なかったり。
調子が良く、とても高い快感をえられた時にはたくさん出ることも。

あたしは、この時期にはもう手で握るほどには大きくならなくて、指で刺激していました。
それでもS子みたいな熟練女性に吸われれば、挿入がかろうじて可能な勃ちになりましたが、中ではとうとう逝けませんでした。

1年もすると、おちんちんは通常時には2〜3センチに。
あるいは開始前の半分以下に。
逝く時には玉が袋ごと無いみたいに上がり切りました。
玉が上がる感覚がキツくて痛いくらい。
去勢玉抜きをしてからも、その玉が締め付けられるみたいな感覚が少しあり、驚きました。



あー。
書いていて懐かしいです。
色々試す過程で、たまにオナしてました。

「男にやられる感覚」が知りたくて、ディルドーやエイナスをアナルに使ったり、ローターでペニクリを刺激したりしたなあ。

いま女性の身体になって振り返ると、純女性や穴付きNHは濡れなくてもローション使えば挿入できるけど、男って勃たないと意味ない生き物ですね。つくづく。
だから女はあれこれ工夫やオシャレして男を勃てようとするし、自分で勃った男が愛いんですね。


余談ですが、
女性の股間に見せるタックをしていても、最初期はそれに興奮して先からヌルヌルが出てショーツを濡らして嬉しかったりしましたが、薬が効いて男性能力が落ちると共に何事も起きなくなります。
女性が女性の股間してて興奮しないわけですからねw
だから男時代興奮していたタック自体が面倒になったり。

タックすら面倒になったり、薬を飲むのが怖くなったりして先に進めないなら、あたしは玉抜きを勧めます。
近ごろは検索すると日帰りで10万そこそこです。
本気なら、是非。

目指せ女湯パス(2)

男が想像するよりも女湯パスは容易い?


確かにあたしの実感ではそうでした。
事実、生まれて始めての女湯は、まだ胸がA~Bカップでウエストの絞りもヒップのボリュームも全然足りなかった時期。
なのに、平気で女湯だった。

かと言って、誰でも彼でも女性ホルモン服用を開始したらすぐに女湯が使えるわけではもちろんありません。
万一通報されたら、下手したら新聞などに実名が懲罰的に載り、職を失い、社会生活出来なくなり、住居を変える必要が生じたり。
変態扱いされ、最悪です。

しかも、いつ誰に通報されるかわからない。
だから普通は試せない。試すにはリスクがあり過ぎます。

それで多くのMtFさんは戸籍変更を待って女湯デビューの道を選びますし、あたしもそれがいちばん正しいと思います。

だけど、来るんですよねー。
女性化しながら外湯を使っていると運命の「女湯ロッカーキーを渡される日」が。

いま思うと、あの頃のあたしは、その時を待っていました。
女性化目指して女性ホルモンを服用し始めた時からずっと。
女性になりたくて女性ホルモンを服用しているんですから、女性に見られたいんですもん。
女湯ロッカーキーを渡される、ってことは女に見られたひとつの証拠だから。

もちろん今は分かってますよ。
フロントから見て男女区別の難しい客は、フロントとしては騒ぎにしたくないのでそれなりの判断をして鍵を決めているってことは。
そして客をマークして脱衣させてからNG出したりする。

だからあたしも様々なトライして経験値あげたんだもんね(笑)

女性化しながら、ある日女湯ロッカーキーを渡される。
さあ、あなたはリスクを考えてどうする?
って言う日が来た時に、女湯に入るのか、フロントに断り男湯に変えてもらうのか。
逆に、その時点でのあなたは、男湯に入れるのか。

経験値を基に、判断材料を書けたらなあって思います。

あたしのアプローチでの女湯パスの見切りを

まず基本
○向こうから女湯キーを渡して来る日までフライングしない。
○可能なら行きつけの外湯で、いつも男湯にタックして通い、その日を待つ。
○例え渡して来ても自信がなければ諦める(ゴツゴツした筋肉質ボディのウチは無理です)
○防水フィルムで補強した耐水ハーフタックは必ずする(玉がしっかり萎縮していればフルタックも可、だけど早いうちのタックは全裸だとモッコリが不自然です注意)
○タックして勃起感のあるような本当の初期には無理です。
○ヌード写真などでは興奮しなくなってから(ホル6ヶ月もすれば消えます)女性の身体目当ての人は絶対行かないこと。
○ファンデは耐水タイプを薄めに(風呂ですから。経験上薄めにナチュラルメイクが断然自然です)
○事前にムダ毛処理をしておく
○可能ならマニキュア、ペディキュア推薦
○派手な下着は避ける(女性は普段用の下着で風呂に行きます。ヘソまでショーツが多いです)
○ウィッグ使う場合は人毛100%タイプで必ずピン留め固定する(人毛ウィッグを着けて洗髪する練習はかなり必要だよ)
○洗髪後にタオルを頭に巻く練習してね
○できる限り女湯や脱衣所の映像を見て所作を学ぶ
○特に最初の頃は何もかも興味あるのは分かるけど、キョロキョロしないこと!
○歩き方、立ち振舞い、姿勢には特に注意してね


そして、いよいよその日が来たら、行くか行かないかの判断基準例です。

バストが充分あり
脂肪や萎縮で筋肉が目立たず
アソコがちゃんと女性で

その3点が満たされていれば、多分大丈夫なんです。
女性も、怪しい人だとまずそれで判断するらしいから。
その上で才能別に考えましょう


1. 素質のある人の場合

身長が160以下
筋肉質でないこと
細身で骨盤が比較的最初から大き目な人
例えば身長158でホル前体重が49キロとかスタートの人なら早いよねー。

こんな人は、最初から才能があるので、胸がBカップにもなれば、防水ハーフタックで行けると思います。
髪の長さとかもあまり関係なさそうですが、もちろんレディースカットで長い方が良いですね。

人によりますが、だいたいゼロスタートからのホルモン服用で6ヶ月経過が目処かなあ?


2. 素質そこそこな人

多分、あたしはこのカテゴリーなんです。
身長160.体重60.筋肉質(腕、肩、ふくらはぎが特に)
肋骨も比較的大きく、肺活量多い
orz

あたしはBカップない頃から入れたけど、長年の少量ホルモン摂取で身体はかなりぽちゃぽちゃに脂肪がありました。
コルセット使って、肋骨下部を絞って偽のウエスト作ってた。
筋肉が今から思うと全然オトコだったけど、ぽちゃが多分厚さ10ミリ以上あって、風呂で力こぶ作るわけでもないから誤魔化せたのかな。


3. 才能厳しい人

背が高くても細ければ、脂肪感とバストのボリュームさえあれば。
でも向いてるのは170までかなあ?
あと筋肉質は、ホルモン2~3年掛けてゆっくり減るので我慢も大切。
あまりに肋骨が大きく、肺活量が女性平均の倍とかあったら、やはりコルセットなどで時間掛けて身体作りして下さい。


4. 諦める人

全く最初から無理な男性もいますよね。
骨格や体型が無理な人は事故判断で諦めてね。


※繰り返しになりますが、女湯トライはあくまで結果です。入れるかどうか試せないから。自分から行かないで。まず最初はフロント判断を待って。
※自己女性化愛好の方は結局女性の身体に興奮しているウチは無理ですよ。
※覗き趣味的な興味があるウチは絶対行かないで
※単に覗きの女性化していない変態オヤジはすっこんでろ!


女性化している人にとって、女性だけの空間に身を置くことの安堵感は、他に代えられないものがあります。
だから参考になればと願うばかりですが、くれぐれも下手こかないでね。
そして、万が一の時にも、このサイトは売らないでね。


☆最後に
番台式の銭湯の男湯で脱衣して、番台から女湯を勧められるまで耐える?

目指せ女湯パス(1)

当面の目標w

あたしみたいな「中性で良かったのに、急遽女性化目指し」な人が、中性段階なのに出入りしていた女湯。
違法だし、下手したら社会的地位を失いかねないことでした。

でも、今思えばまだまだ男丸出しな女性化時点でしたけど、ただ一度(全裸辱め事件)を除いて問題になったことはありません。

なぜそんなフライングな時期にまで女湯に行ったりしていたかと言えば「そこが女性の行く場所だから」以外ありませんでした。
中性的な時点でも、女性ホルモンを入れていたのは女性的になりたかったからだし、当時は会社事情を怖がって完全女性化には躊躇していたから。

そんな自分が、女性だけしか入れない女湯に居られるだけで、女性になった気でいたんですね。

女性戸籍を得る前に女湯に入ることへの賛否があるのは理解します。
だけど、女性化を行う男性にとっては、戸籍以上に大切なのが「実質的に他人から見て女性に見えること」だと思いますし、また女湯を使えるようになることが、その証明のようなひとつのより所?だと思うんです。

逆に、例え女性戸籍を得たとしても、女湯で他人から拒絶されては身も蓋もないわけですよね。

女性用の配り物を渡されるとか、コンビニやお店の性別ボタンが女性で押されるとか、女性下着売り場に長逗留できるとか、そういったコトよりも、全裸で女性扱いされてこその女性化だもん。

だからあたしのブログの女性化アドバイスの目標はあくまで「日常的に女湯を使えるようになる!」にしたいと思います。

それがこのブログらしいでしょ?
(笑)



難しいのは、過去ログにも書きましたが、あたしの場合だけど着衣での完パスよりも女湯日常の方がどうやら先だったこと。
女性服着ていると男に見られ(笑)裸になると女湯に入れたんです。
そこから想像するに、洋服着ていると顔の女性化が大切で、裸になると顔の優先度がかなり下がる実態が分かりました。

実際、お風呂に入ってメイクを落としたら、女性もおばちゃん中心に顔はナニなんですよ。
パンチパーマの熟年女性とか、まるでオヤジな顔だったりw
綺麗なモデルみたいな女性なんて、街場の女湯では少数派。
現実は男が想像するよりも女湯パスは簡単、と言うのがあたしの実感なんです。

男→女を目指すあなたへ

MtFトランスジェンダー参考書

前から書きたくてカテゴリーも作ってたんです。
女性化をする男性へのアドバイス。

男性から女性になるMtF。
様々な困難が待ち受けますから、女性戸籍を得たあたしの経験が参考になる人もいるかな?とか思っています。

今後は機会を見て、なるべく書いて行きますね。

やっぱり違うかなあ?

やっぱり違うかなあ。

熟女風俗嬢として先々週1日、先週2日、合わせて3日勤務で、合計8人から13回頂きました。

あたしを使って下さった雄の方々には心から感謝します。
溜まっていて抜きたいから来て下さり、ガラス越しに品定めして雌のあたしを選んでくれたり、あるいは中々指名が来ない時に店があたしを使ってくれたり。
どちらでも、男性があたしで逝って下さったのですから幸せでした。

でも。
居ても立っても居られなくなった感じで飛び込んで見た風俗ヘルスだけど、何か違います。
あたしの求めていた何かとは、違う。

ご指名いただいて
裏でお会いして
個室で裸になっていただき
シャワールームに移動して
アソコ中心にキレイキレイして
消毒して
個室に戻って
勃ってなければ勃てて
行為して
着替えて
お金いただき
さよなら

あるいは
即尺オプションだと、最初に個室に入ったらすぐに行為して
シャワーして
大抵は即尺の方は二回目の行為して

即尺は大好きなので
汚く臭い方でも平気なんです、けどね

即尺希望の方は意外に少ないの
きっと男性の方が、女に嗅がれるの嫌なんだ恥ずかしいんだね

別にいいのに
いいから、即尺オプションに○付けてるのにね


やっぱり究極は、見ず知らずの溜まりに溜まった雄を並ばせて、次々と処理して、って言うのが夢なんです。
プロフィール

hiromimitsu

Author:hiromimitsu
MtF=♂→♀の性別変更してます。

 女性ホルモンを2004年頃から入れたり休んだり。急な移行は望んでいなかったのでゆっくりやっていました。でも2010年の夏から量を増やして急速に変化させて去勢もしました。2011年夏にはとうとう男性器を切除し、外見的女性器を形成致しました。
 性交渉をする能力はありません。
 このまま年齢相応の中年女性として生きて行くつもりです。

 男性経験はありませんし、望んでもいません。
 埋没女子として若い格好や派手なメイクは似合いません。おばちゃんで良いのです。

?会社へのカミングアウトも行い、転職することなくサラリーマン(OL?)をしています。

?性格はかなり変態です。


 頑張って生きて行きますので、応援をよろしくね。

 身長約160cm,体重=ぽちゃです
 B92 UB78 W67 H93 ←あくまで参考w

※このサイトはリンクフリーです。

Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。