FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

というわけで

やっちゃいました。

変態Hiromiちゃん。

今日はかねてから課題だった「完全に男モードでのパスはどっち?」に挑戦して来ちゃいました(笑)

数着だけある男性タイトスーツで、でも髪は長いから下でまとめて後ろに隠して。
それで、今日は勇気もって眉も少し男っぽく書いて。
色黒のファンデで。

ネイルは抜いて。
爪はやや長いのを少しだけ短めの「伸びた男の爪」っていうギリギリの長さにして。

問題はネクタイでしたけど、ずるいって言われそうだけど、ノーネクタイでした。
中に着たシャツは、薄くボーダーの入った男性仕様のもの。
ノーブラで胸はあまり出ていない感じで。

さてさてどうだったのでしょうか?

結論は、
まんまと男鍵www

まだ男モードも行けるんですねーっていう面白さがありましたー。

フロントでは思いっきり低い男声で通しましたけどねーw


でも昨日の画像でわかるように、もうおっぱいが大きいし、どっちに入るべきか心の準備はしていました。

そうです。
男スーツで、女湯へww
そして「あら?鍵が合わないわ」をしちゃいましたw

髪を下ろして女っぽくなってから、
係の人を呼んで、「あのー、開かないんですけどー」って女声で言って。
係の人は平身低頭でした。

「すぐに代りの鍵を持ちしますので、待ってて下さい」
って言ってもらえたー。

もしかしたら「ココは女湯ですよ」って言われるかと思ったけど、周りに数人の女性がいたから女湯は明白だったわけで、それはなかったー。

2分ほどで女湯の鍵を持って来てもらって、入って来ました。

私もここまで来たんだなー。

その後、スーツを脱ぎ始めて、全裸になる頃に係の人が一度近くを通ったのできっとあの時チェックは受けたのでしょう。
万が一が怖いもんね。

でも係の人は立ち止まりもせずに、通過のみ。
でした。

多分、想像だけど、オナベさんとかと思われたかなー?とか。


私にとってはとても大きな挑戦。

すごい達成感ありました。
男モードで男鍵。
そしてそのまま女湯に行って鍵を交換してもらって。

もちろん裸になってお風呂に入るのは日常なので、問題なくお風呂を楽しんで。

帰りは髪を下ろして、メイクもちょっとして、フロントが慌てないようにちゃんとしましたけどw

スーツでお風呂に行くという時点で、ちょっと可笑しいんですけど、まあ挑戦ですからww


さて、最後の挑戦の「これで男湯」は、するのでしょうか?(笑)

できるとしたら戸籍が男である時限定。
きっと私のことだから、するんだろうなー。



スポンサーサイト
[PR]

こんな感じですー

オペから時間も経ちまして、かなり安定して来たように思います。
昨日のエントリにも書いたように、もう公衆浴場にも出入りしています。

ぽっちゃりして、女性的って見えるのかどうか自信はないですけど、S子によれば「変われば変わるもんだ」ということらしいです。

骨格的に肩幅が広いので、後ろから見るとけっこう不格好らしいんです。
だから絶対にココでも後ろ姿は出さないと思います(笑)
斜めまでねww


それで近況です。

下の見た目は

5015.jpg
NGの出ないギリギリで撮ってみました。

こんな感じ。
骨盤の小ささはいかんともし難いですけど、なんとかなってます。

陰毛はだいぶ伸びて来たのですが薄いですねーwww


尿意のコントロールを失敗することがあるので、基本的におりものシートを常用しています。
そっちの方は慣れるのに半年以上は掛かるのかな?

この前、自分のおしっこの出ているところを何度か見ました。
すると、やはり男のようには真っ直ぐに出てないですね。
ある時はお尻を伝って半分が垂れるように出てみたり。
ある時はスプレーまでは行かないけど、バラバラに飛んでいたり。

両側を開いてするといくらかまとまって出るんですけど、女性も自分で開いてしたりするんですかねー?(苦笑)

出る時の角度が違うのか、しているときの音も違いますね。
表現難しいけれど。

臭いとかは、多分おしっこの臭いくらいしかしてないと思うんですけど、男時代の臭いみたいなのは殆ど感じないです。
傷の直る時みたいな痒さが時々ありまして、でもひっかきとか出来ないので、痒い時にはウオッシュレットで流してみたり、消毒ウエットティッシュで拭いてみたりしています。

作って頂いた大陰唇とラビアの部分は小さめです。
尿道周囲が安定して来てから、毎日のように鏡でチェクしています。
自分の得た“自分の女性器”ですから、グッドなコンディションをずっと維持したいから。

おおきく足を開いても、合わせ目は閉じたままで、指で開くと中が見えます。
一度開くと、そのまま開いてるw
普段はくっついてるのねw

かわいい私のあそこです。


胸は成長が止まって久しいですけど

5125.jpg

こんなところ。
恥ずかしいですね。なんともw

そんなこんなで無事にやっています。

応援ありがとうございます。

これからも中年オバちゃんですけど、女として毎日を生きて行きます。



気が抜けた?

 どうも。
 最近めっきり更新が減っちゃったHiromiですm( _ _ )m

 気が抜けたのかなあ。

 今までは、
 何かする度に「あー女だー、男だー」って騒いでいたのですが、
 なんか、オペしちゃったら気が抜けたかな?

 もう、男ではないです。
 少なくとも男ではない。

 女か?って聞かれると、自信持って女です!とは言えない自分だけれど。

 少なくとも、もう、男ではないよね。

 ホッとしました。

 正直、ここまで来てみて、こんなにホッとするんだって驚くくらいホッとしています。


 仕事の都合があるのでまだ戸籍は男のままですので、その部分は男なんだけれど。

 それにどうせ子宮も卵巣も、もっと言えば私の場合はヴアギナもないから、女でもないのかも知れないけれど。

 でもホッとしている自分に気が付くことの多い毎日を過ごしています。

 
 なんか、街を歩いていても、買い物をしていても、宅配便が届いた時でも、いちいちホッとしている。

 これが得たかったんだなー。
 そう思います。

 夏の終わりの時期には、開き直ってオバちゃんウエアでコンビニとかに買い物に出ていました。
 低めのミュール履きに、ヒザまで丈のレース付き黒レギンス、ノーブラでキャミソール。以上お仕舞い。
 その時はすっぴんで、眉だけ描いて。
 もう平気です。

 そういう格好で出歩けるのも、ホッとしているからこそ。
 もう「バレてないかキョロキョロ?」とかしてないもん。

 
 安息を得るために自分を変化させて来て、ひと区切り付いた感じがしています。

 問題は、時々ある仕事の全体ミーティングの時の男装になってきました。
 スーツが似合わない(笑)

 眉をバレない程度に太く描いて、胸はナベシャツで隠して、少しだけ色黒のファンデを薄く付けて、なんとかごまかせている気でいるんですけど orz

 スーツもブラウスも前のボタン合わせが男合わせのタイプのレディーススーツがあるのですけれど、さすがにまだそれを着て行く勇気はありません。
 ジャケットの丈が短くて、ヒップラインが出ちゃうしねー。
 それを着て、会社のミーティングに行く時が、きっとカムするときなのでしょうけれども、仕事を失うという事態は絶対に避けたい自分にはなかなか難しいですね。

 地ならしというか、会社はそう言うトランスな人をどう思うのかの事前情報収集がなかなか進んでいないので。
 悩ましいことです。
 トランスを認めてもらえて、ミーティングにも女性として出られるようになったら、そんな日が本当に来るならば、戸籍も女性にしようと思いますけれど。


 前にも書きましたけれど、私は女とも男とも取れる名前なので、そういう意味では楽なんですよ。
 免許の写真とかも、もう女だしw

 でも戸籍の問題はやっぱり重いなあ。

 ホッとしつつ、逆にホッとできないことが増えているHiromiですw

続きを読む

プロフィール

hiromimitsu

Author:hiromimitsu
MtF=♂→♀の性別変更してます。

 女性ホルモンを2004年頃から入れたり休んだり。急な移行は望んでいなかったのでゆっくりやっていました。でも2010年の夏から量を増やして急速に変化させて去勢もしました。2011年夏にはとうとう男性器を切除し、外見的女性器を形成致しました。
 性交渉をする能力はありません。
 このまま年齢相応の中年女性として生きて行くつもりです。

 男性経験はありませんし、望んでもいません。
 埋没女子として若い格好や派手なメイクは似合いません。おばちゃんで良いのです。

?会社へのカミングアウトも行い、転職することなくサラリーマン(OL?)をしています。

?性格はかなり変態です。


 頑張って生きて行きますので、応援をよろしくね。

 身長約160cm,体重=ぽちゃです
 B92 UB78 W67 H93 ←あくまで参考w

※このサイトはリンクフリーです。

Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。