FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから1年かぁ

中性的路線から、一気に女性への道への転換点となった「あの」出来事から、8月23日で1年でした。

玉あり竿ありのフライング状態なのに、しかも完全女性化へ踏み出せずにいたくせに、女湯を常用していて味わった屈辱。
いま思い出すとあの時警察に突き出されなくて良かったですよねー orz

あのころの私は怖いもの知らずだったよなあ。
まあ、いまでもだけどw

あの日、女湯を退出させられて帰されるわけですけど、返金のお金は掃除の方が持って来たのに、同じフロントから受け取るはずの靴箱の鍵はフロントまで取りに行かされました。
あの瞬間、フロントに悪意を感じた。

別に私は追い出される覚悟もしてましたし、ダメって言われる心の準備はもちろん出来ていました。
だから返金と靴箱の鍵をフロントで受け取って下さいって言われれば違和感なかった。
お金は「はいっ」って渡されて、鍵は取りに来いという経験で決意したんですよね。

「どこからいつでもどうやっても、女になってれば良いんでしょ?なって見せますよ。」

って。

もちろん随分悩みましたよ。

12月に去勢するまでは「ある程度の男までは戻れる」形でしたから。
それが去勢に進み、今回の男性器除去~女性状外性器形成まで進むきっかけが昨年のあの経験であることは間違いないです。


あれから悩んで、度胸試し的だった女湯行きが、毎回に変わって行って、もう見た目の違和感のないというお墨付きを女性達に頂いて。
同時に、何回か男湯にも行って「もうムリだなーこっちは」って確信して、それで完全に男には戻れなくして行きました。

女ホルの増量、メイクやネイルの日常、ヘアスタイルの女性化、去勢、そして男物の処分と進みました。

男物を処分したのは、やっぱり効果的でしたねー。

だって、朝起きて洋服を選ぶ時に女物しかないんだものw
強制的に女物を着るしかない、他の道がない、逃げられない。
「今日は面倒くさいから、男性モードでジーンズにトレーナーで良いや」って思っても、ぴっちりのローライズジーンズやピンクや黄色の女性もののトレーナーとかしかないから、着た瞬間に女性的になっちゃうわけで。

すると自分の性格的に、タックもきちんとして、薄くてもメイクして…ってなっちゃう。
メイクするとなると基礎化粧しっかりして肌作らないと女っぽくならないからって、そういう積み重ねで洋服の男物がないだけでしたが私には充分なモチベーション形成になったみたいでした。

毎日、毎朝、確実に女性としての準備をする。
これって女性ならば全員していることですよね?
まあ、メイクとかは人によるでしょうけど、女性なんだから女性の服装だし下着だしwそれであたり前。

それを「男モードと女モード、どっちにしようかなあ?」って考えている時点で純女性ならあり得ないわけでww
だから考える余地をなくして、自分が女なら女らしく埋没しようとして、上手く行ったと思う。

毎日の繰り返しで、手抜きメークも覚えたし、ヘアスタイルも慣れたし。
経験値が足りないMtFには、やっぱり実践回数が必要だなーって思いましたよ。


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

違和感なき女性

MtFで男性が女性になろうとする時。
みなたくさんの悩みのポイントを持っていますよね。

私もトランスを始めた頃はそれに悩み、特に変えようにも変えられない部位に関しては諦めの気持ちを持つことも多かったです。

肩幅(計測だと43センチ、ふすま法だと最初は46センチありました。いまでも太いです)
胸厚と胸横幅(つまりは肋骨の大きさ)、
肩やどこもかしこもの骨の太さ、
足の大きさ(女性用の靴だと24.5が入りますけど、甲高で…。)

骨盤の小ささ、

顔のライン
のど仏
鼻の大きさ、

手の大きさ、

色の黒さ、

男性声

男性と女性はパーツ構成は一緒だけれど、どのパーツも1つ1つが男女別に出来ていて、こだわると全てが違う。

以前も書きましたが、私はそう言う悩みの時に「じゃあ女子で私と同じサイズの人はいないの?」って探しまわることで気を紛らわしたりしていたんですよねー。

肩幅、胸厚のことに関して言えば、例えば女子シンクロナイズドスイミングの選手レベルだと、肺活量だって私よりもズッと大きく、肩幅も素晴らしく広い人が珍しくないことを知りました。

骨盤の大きさとかも、女湯を通常使うようになってみると最近の若い子には特に小さな骨盤の人が多いことを知った。

そうやって目標になるような純女性を参考に、勇気を持ってここまで進んできました。


S子とか、彼女の友人とかが私がトランス中であることを知ってくれてから、アドバイスも頂きました。

女子が女装子を見た時に感じる違和感って、どこからくるのか。
それが知りたかった。


洋服を着ている時の女装子に関しては「ほとんどの場合は一発で分る」って言うんです。
もしくは「あれー?」って思ったら、じっと見て「やっぱりねー」っていうポイントを探しちゃうみたいで。

その「あれー?」なり「一発」なりの最初のインパクトは、どこのパーツがどうとかという部分的なことではなくて全体から出るイメージだってみんな言うのよ。

最初にまず、女装子さんの場合は服装がダメよねって言われました(笑)
不自然に華美だったり、年齢的に合わなかったり、身長や顔立ちやメイクとのマッチングがおかしかったり。

やっぱり「想像から生み出した女性の姿」を追って女性的に見せているつもりの女装子と、女子同士で情報交換したりショッピングしたりダサイ時にはダサイと言いあったり、年がら年中ファッション誌を読んで研究したりしている純女性では感覚が違うんですよね。

「多少太かったり、大きかったり、体型的におかしかったりするのは殆ど気にならないもんだよ。だって女の人にも色々な体型の人が普通にいるし、太ったねとか、下がったねとか、そういうのも普通だし」

服装の違和感は一発判定され、
逆に体型に関してはMtF女装子たちが思っているよりもずっと純女性は寛容らしいです。

とは言っても、元々の才能もありますよね実際。
手のひらとかも、巨大で厚くて黒い男性はホル入れて多少細くなっても男の手でしょうし。
肩幅や胸板も、程度の問題で「女性としては明らかにおかしいサイズ」になってしまうと怪しまれる。

私の場合は男性としては小柄な160センチ程度の身長と24.5センチの靴のサイズで、手もそんなに大きくなかったからなー。
トランス開始直後はアンダーバストが85とかあって、寸胴すぎて可笑しかったけれどコルセットでなんとか細くして今はアンダー75~80のブラでちょうど良くなった。
アンダーが細くなると、女性的なラインが出て嬉しいもんです。


そして顔。
顔に関しては、言われたなあ。

女顔と男顔。
女性も60才過ぎると、男だか女だかわかりゃしないオバちゃんも多いですけどねー(笑)
パンチパーマで男顔でっていうオバちゃんは幾らでもいますもんね。

でも私の設定年齢は40代後半~50歳なので、もう少し女性的じゃないとって悩み続けています。

最初の頃は口の中に詰め物して頬をポッチャリ見せようとしたり苦労したっけなー。
詰め物していると会話できないんですけどww



ああ、なんか今日はとりとめのない話題ですねー。
そんな日があっても良いかw

豊満作戦w

先日から女ホルの摂取とコルセット補正を再開しました。

女ホルは、手術2週間前から止めて、術後3週経ってから再開です。
これは手術する時に求められるケースの多い要件。
女性化を目指していると1日でも休みたくないものですけどドクター指示ですから仕方がありません。

考えてみたら、この10年近くで何週間もクスリをお休みしたのは記憶にないです。
私の場合、中性的な路線を狙っていた時期も長かった、それでもクスリの量の増減はしょっちゅうでしたが、3日以上休みなんてなかったと思う。

男性ホルモンの製造機能を去勢してかなり縮小している自分ですから、女ホルを入れないとやはり少し情緒不安定な更年期っぽい症状が出ましたねー。
体も火照ったし、イライラもしたし、鬱っぽくなったりしましたし。

ただでさえ不安な女性器形成の手術を前に情緒不安定で悩みましたけど、それよりも期待感を高める考え方をして乗り切りました。

コルセットは退院してすぐに付けたんですけど、小股をあまり動かさないように、術後の患部に負担をかけないようにしようとすると、背中が固定されたコルセットが辛くって、長く付けていられませんでした。

でもやっと傷口の傷みが和らいできたので、装着時間をどんどん長くして、やっと昨日あたりから四六時中着けていられるようになりました。

目標があるんです。
豊満体型になりたいwww

だからアンダーバストからウエストに掛けてコルセットで始終固定して、なるべく胃に溜まらない高カロリー食を食べて10キロくらい体重を増加させたいです。
あるいは体脂肪率を25~35%まで上げたい。

今は女性計測で19%なんです。
およその目安として脂肪だけで7.5キロ増やすと体脂肪率35%になる計算です。

調べたら、私の実年齢の女性の標準体脂肪率の上限が35%で、それを超えると軽肥満なんですって。
肥満って言われるのは困るけど、ギリギリ標準に収まる数値を目標にしています。

7.5キロで止まれば良いけどねーwww

目標数値に達した時に、コルセットの補正効果が相まって、強制的にウエストがるけど豊満な体になって、中年のオバちゃんになりたいですww

応援してね!


戸籍の変更かあ

体の性別を変えて、日常生活の全てを女性として行って、次に見えて来るのがやはり戸籍の変更。

悩ましいですねー。

もうドクターからの診断書が得られることは確約済です。
だからその方向への裁判所などへの書類の提出を進めれば、戸籍を女性に変えることができます。

それは先人達が苦労の末に獲得して来た権利で、体と心が女性ならば、戸籍も女性になることができるのです。

男から女への「法的な性転換」です。

裁判所から許可を得られたら、戸籍の性別を女性にできます。
戸籍が変わったら、健康保険証なども女性になります。
パスポートの性別欄を女性に出来て、外国に入国する時に面倒が無くなります。

同時に免許証の写真なども女性で撮影し直す人が多いようです。
なにかあっても、見た目と性別の違和感が無くなるので、生活上とても便利だと言う人も多いです。

また女湯利用などの際に、免許証や保険証を持ち歩いていれば納得も得られるでしょう。
免許証には性別の記載はありませんが、やはりそれは大きいとの報告も目にします。
運転中の取り締まりなどの際にも怪しまれませんし。

問題は職場です。
職場では「男として雇用した」という事実があります。
男女雇用機会均等法の精神からすれば、性別が女になったからと言って雇用に影響があってはならないのですが、現実は大きく影響し解雇や退職勧告に結びつく例がとても多いらしい。

かなり女っぽい顔つきや体型になって来ても、戸籍が男で、男の格好して眉毛濃く書いたりして工夫すればなんとか誤摩化せるって考えているんですけどねー。

でも戸籍を女にして、それが職場に知れる前にちゃんと報告して。
それで職を続けられる保障はどこにもない。
例えば上司レベルではOKであっても、最終判断はわからない。

不安になりますよね。

もちろん今の生活を続けていられるのは仕事が順調だからこそ。
だから戸籍の変更を急ぐ必要はないのかも知れない。

とはいえ、やはり性別の違和感消失には「国が女と認めている」という精神的な安定は大きいでしょう。

悩ましいなあ。

死ぬ時にはちゃんと戸籍が女でありたいし。
日常生活の煩雑なことも、女として認められたいなあ。

急いではいないのですが、体が女になった以上、気持ちとしては今すぐにでも性別替えたいです。

最後のセックス

S子とは腐れ縁で、大昔交際していたことがあって、その後別れて、彼女は結婚。

長年会わなかったけど、偶然再会して。
私はトランスを中途半端に行っている時でした。

彼女はすっかりセックスレス夫婦になっていて、夜遊びに出る、子供を生んだ経験なしの中年女。

私はすっかりトランス方向に思考が行っていて、女性との交際なんて全く考えなくなっていて。

そんなときに再会して「あんた変わったんじゃないの?」みたいな会話からトランスをカミングアウトして。

それから悶着の時期もあったけど、今では良い遊び相手だし、相談相手だし、弄ばれることもあるけれど良い関係が続いています。

最初に出来た「女同士の友人」って感じで、以前の私のことも知っていてくれて、同時にトランスする私のことを応援してくれるようになってくれていて助かっています。

最初の頃は面白がられて、やたらとお風呂に誘われて、風呂での女らしい所作などを教えてもらいつつ、彼女は私の体の変化に興味があったみたいで(笑)

そんなこんなで、たくさん一緒に旅行も行ったし。
彼女の女友達との内緒の温泉旅行とかも楽しいし。

良い関係ですけど、もちろん体の関係とかはなくて。

でも約束していたんです。
男性器を失うんだったら、その前の最後のエッチは私がするってS子が言うんで。
「いいよー」
って(笑)

それで、オペの前にしました。

女性の体を見ても、多少触られても、そうそうもう大きくならないw

でもおしっこを我慢していて、眠くてみたいな条件が整うと勃つこともあるんで、きっと可能だろうということで。

そうして勃ってしまう自分が嫌で、それでオペを決めたので複雑でしたけれど。
でも最後だしね。

なんでもできるように、おしゃれなファッションホテルに入って。
一緒にお風呂に入ったけど、それはもう2人には日常なので女同士の普通のお風呂になっちゃってw

それからベッドで、お口で吸って充血させて、手で刺激してみたいなことをしてくれて。

女性に中に入ったのなんて何年ぶりだろう?

いちおう射精というか、行くって言う感覚までは行って。
タマなしだから、大して出ないんだけど、なんか出して(笑)

最後の経験させてもらいましたぁ。

いつも世話になっているS子が少しだけ気持ち良さそうにしてくれたから、なんか嬉しかった。

次からはレズプレイになるからね、って言ってw
なんか変だねー、なんて。

レズッ子でお付き合いするのも良いけど、そういうの苦手なのできっとしないなあ。

男性のを飲むのが好きってワケじゃないけど、行く時の男の顔とか声とかが楽しいので、そっちに行くのかなあ?

でも柔らかい女性の体に触っているのも好きなのかもしれません。

変態ですから。

男、ではなくなったのかなー

更新がとても間隔が空いてしまいました。

ごめんなさいね。

6月に小額ですけど宝くじに当たって、それをきっかけに行動を起こしました。

夏の休暇を利用して、陰茎の切除を行いました。
見た目には女性っぽくちゃんとふっくらした大陰唇を形成して頂きましたが、望み通りに造膣はしませんでした。

両足を閉じていると、ちゃんと前にスジが出来。
また股間を開いても線になっていて女性っぽいです。
開くと中に尿道が作ってあって、そこからおしっこが出ます。

膣はないですが、尿道周りに陰嚢を利用した小陰唇まがいのビラビラの小さいのを作ってもらいました。
開いて誰かに見せることは一生ないので(S子には見られるかもなあW)問題ないです(笑)

まだ傷口が安定していなくて傷みも腫れも残っています。

場所も金額も書けません。
入院期間は7日でした。
陰茎を肛門前まで切除し、尿道を股間に出し、両側の大陰唇は陰嚢をそのまま使用するオペでした。
造膣していないので、下腹部に穴を開けたりしていないため、いわゆる怪我をした傷を縫い合わせる技術で可能らしく、入院期間も短くて助かりました。

クリトリス状の部位は作りませんでした。
性感的なものにはもう興味ないですし、実際もうオナもしていませんし。


でもこれでいつ誰に見られても女性って言える。

そして、もう、どうあがいても、男じゃないです。

とても嬉しいです。

化膿したりしないことを願いながら傷の回復を待ち、これからを生きて行こうと思います。


ダイレーションなどの必要がないので、傷口さえ直れば(約6週間予定です)普通に生活できます。

今からだと9月の中旬にはお風呂にも入れます。


次の目標は、乳首を女性らしく大きくしてもらう。
それとのど仏の切除。

きっとそこまではすると思いますが、のど仏は外から見て分る部分ですので仕事との兼ね合いで決断するんだと思います。
体重を今よりも10キロくらい増やそうかと考えています。
ふっくらと太って、中年女性になりたいです。

昨日からコルセットトレーニングも再開しました。
ウエストぎっちり作るんだー。


なんか嬉しいなあ。
股間がすっきりしたことで、毎日見ざるを得なかった男性器を見なくて済むのがとても助かります。

思い詰めている時にアレを見ると、イライラが登り切ってパニック障害みたいになっていましたから。


問題は排尿のコントロールが難しく、ちょくちょく漏れてしまうこと。
術後1週間で、退院前に傷口をチェックしてもらい、もう傷口からの液状の分泌などは完全に収まっています。

今日は退院してから4日目です。
でもまだ傷口は痛いし、赤いし、晴れています。

簡単にガーゼ状のもので陰部を被い、ナプキン付きの生理ショーツ着用で直るまで消毒しながらの毎日ですが幸せです。

尿漏れさえなければとも思いますが、それはじきに慣れるでしょう。


とりあえず、無事の報告と、現状でした。


プロフィール

hiromimitsu

Author:hiromimitsu
MtF=♂→♀の性別変更してます。

 女性ホルモンを2004年頃から入れたり休んだり。急な移行は望んでいなかったのでゆっくりやっていました。でも2010年の夏から量を増やして急速に変化させて去勢もしました。2011年夏にはとうとう男性器を切除し、外見的女性器を形成致しました。
 性交渉をする能力はありません。
 このまま年齢相応の中年女性として生きて行くつもりです。

 男性経験はありませんし、望んでもいません。
 埋没女子として若い格好や派手なメイクは似合いません。おばちゃんで良いのです。

?会社へのカミングアウトも行い、転職することなくサラリーマン(OL?)をしています。

?性格はかなり変態です。


 頑張って生きて行きますので、応援をよろしくね。

 身長約160cm,体重=ぽちゃです
 B92 UB78 W67 H93 ←あくまで参考w

※このサイトはリンクフリーです。

Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。