FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪趣味の思い出w

去年は自分にとっても激動の1年で、年末の去勢とか男物の処分とか思い切って踏み出した年でした。

開けて今年は「普通に社会に溶け込んだオバちゃん路線邁進w」ということで始まって。
会社との付き合い方も、日常生活の「普通に女で過ごす」心地よいスタートでした。

それがまあ震災で大きく変動することになったんでしたけど、少し落ち着いて来たので良かったなー。


それで、
昨年の秋から今にかけて、自分のやっているお遊びのことを書こうかと思いました。

「見られ遊び」でした。

1)男装(女装)で女顔に女ヘアー
2)男装(女装)で女顔にショートヘアー
3)男装(女装)で極力薄いベースメイクのみ

それぞれ胸の大きさとか体のラインとかもその都度変えて、ようするに「これってどう見えるんだろう?」っていうテストを繰り返していますw
まあ、そういうのを楽しみながら長年生きて来ていて、それで女性化を進める決意して「どこまで男っぽくしても女に見えるのかな?」っていう部分にますます興味が湧いたからです。

それで今年の年明けの「男でも女でも」に繋がって行って「かなり薄化粧でも大丈夫って嬉しい!」という経験に繋がって行くわけです。

年が明けてからの私は、普通に日常の服装でいるとどうやら女性として多少違和感があったにしても女側に入れてもらっている実感があります。
髪が長くて、胸が出ていて、メイクしていて、それだけのことですけども普通に女性扱いされることが殆どです。

ですからお試しの時にはどうしても「男側に寄せた身なり」で行なうことになります。
完全に男装でメンズスーツとか着てノーメイクでも女に見えるというのがまあ究極の目標なのでしょうけど、なかなかそれは難しいです。

それでいわゆる「パスチェック」を受けるわけですね。
女性用品の配り物やを街で渡されるか?とか、コンビニチェック(信憑性薄いw)、入浴施設の鍵貰い、洋服売り場で普通に女物を奨められる、歩いているだけで化粧品売り場の部員さんが声かけて来る、などなどたくさんのポイントがありますので飽きませんw

その後も色々試したり、失敗したりしながら楽しくやっています。

それで、最近のレポートをしたくなりました。
とうとう完全男状態で初めて行った入浴施設でピンクの鍵を貰っちゃいましたw

被災地訪問ウエアで、その日は下からスニーカー、ストレートジーンズ(スキニーやブーツカットでもヒップピッタリでもなく普通の)、タンガリーシャツを中に着て上からグレーのトレーナー、ノーメイク(化粧下地機能付きの日焼け止めだけ)、髪はオールバックでキャップを被って。
指はオーバーコートを塗っただけの字のまま。
指輪もネックレスもピアスもしていない状態。

限りなくユニセックスで男よりの服装でした。
特にノーメイクが凄いw
日焼け止めを塗ってたけど、日に焼けないようには気を付けているけど、ノーメイク!!

被災地訪問帰りに温泉施設で体を休めることが多くなっていて、あれこれ面倒だから普通にメイクして口紅もつけて違和感なくサッサと入浴して帰って来ることに慣れて来ていて、何も考えないでフロントに行ったんです。

それで鍵をもらってお風呂に行って、普通に入って、それで洗面で顔見てこっちがビックリしました。
「ありゃー、今日は薄化粧もしていないんだったっけ!?」って。

もちろん上着のトレーナーは胸が出ていることが判ったかも知れませんし、男よりもずっと顔が白いのもあるし、髪が長いことも判ったかもしれないし、指のオーバーコートが光ったかもしれない。
でもノーメイクパスは、さすがに驚きましたw

他の施設で試す度胸はまだないけど、少し自信がついたかも知れません。

いえいえいえいえ、可愛いとか美しいとかそういう「女っぽさ」は微塵もないんですよ。
まだまだ変態女装男に毛が生えたくらいだと思います。

だけど、オバちゃん化は上手く行っているのかな?
男っぽいオバちゃん程度にはノーメイクでも普通に見えるのかも知れない。

オバちゃん達もお風呂に行く時には「どうでもいい感じの顔」で行く人多いもんね(笑)



続きを読む

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

将来のために知識補充

被災地のサポートを4月いっぱいで「日常的」から「時々」に変えさせていただきました。
自分でも良くやったと思うけど、あっちの人々の苦労はその比じゃないです。
でもかなり現場の状況が改善して来たのと、やっぱり私自身が精神的肉体的にキツくなって来たので、そうすることにしました。

それでGWになるのでS子が「ヒロミちゃん頑張ったから慰安旅行に連れてってあげる」という言葉を有り難く受け取って、温泉に行って来ました。
どこに行っても空いていたなあ。
あれでやって行けるのかしら?

温泉では、洗髪後に頭にタオル巻くのが巧くなったし速くなったって誉められてご機嫌w
まあ、馴れって言うのは恐ろしいもので、むしろ浴室を歩く時に頭にタオル巻いていないと落ち着かないw
タオルを頭に巻くということは、両手はフリー。
浴室や脱衣所をスッポンポンで歩き回る方が安心している自分にも驚きます。



それで、今日は朝からカウンセリングっていうのに行って来ました。

SRSというか「陰茎切除関係の相談」でした。
今後のために勉強ということでw

私の確認したかったのは「SRSというよりも外性器形成が望みで、造膣のない手術の場合のアレコレ」でした。
どんなやりかたがあるのか、その場合の見た目はどうなるのか、そして費用、入院期間、方法などなど。

今回伺ったのは、以前私の去勢手術をしてくださった病院でした。
やはり造膣するととても手術リスクが高くなり、しないと「普通の整形手術の延長線上」だとおっしゃっていました。
そして日本の法的にも外陰部形成だけなら難しくないのではないか?とのこと。

おちんちんを取って、陰嚢の袋部分の残ったところを使ってお股を作って。
尿道を途中から出して。
足を閉じている時にはちゃんと前に筋が出来て、自然な女性の見た目になれば私はそれで良いので。

今度はタイのコーディネーターさんの方にも問い合わせしてみますけど、やっぱり国内で出来るのならそれがいいかなあとか、思うところです。

でも予算は今ないので、目標金額を聞いて、それに向けて頑張るって感じです。
1~2年のうちには済ませたいなあ。

私にとっては「毎日のテーピングから解放される」という実務的な楽さもあるはずですが、それよりも「毎日男のイチモツと出会わないで済む」という方が大きいのかなあ。
時々固くなるんです。
それが嫌で嫌で。
男が残っている。
少しだけど残っている。
それが嫌で。

精神的には「大嫌いなものが自分に残っている」のが、精神的な不安定を呼ぶのです。
男性服を殆ど処分した時や、去勢した時の「もう戻らない」という決意を思うと、やっぱり避けては通れないなーって思っています。

何時になるのかなあ。
魔法が掛かるなら、いますぐが良いのですけれど。


続きはちょっと込み入った話w>

続きを読む

プロフィール

hiromimitsu

Author:hiromimitsu
MtF=♂→♀の性別変更してます。

 女性ホルモンを2004年頃から入れたり休んだり。急な移行は望んでいなかったのでゆっくりやっていました。でも2010年の夏から量を増やして急速に変化させて去勢もしました。2011年夏にはとうとう男性器を切除し、外見的女性器を形成致しました。
 性交渉をする能力はありません。
 このまま年齢相応の中年女性として生きて行くつもりです。

 男性経験はありませんし、望んでもいません。
 埋没女子として若い格好や派手なメイクは似合いません。おばちゃんで良いのです。

?会社へのカミングアウトも行い、転職することなくサラリーマン(OL?)をしています。

?性格はかなり変態です。


 頑張って生きて行きますので、応援をよろしくね。

 身長約160cm,体重=ぽちゃです
 B92 UB78 W67 H93 ←あくまで参考w

※このサイトはリンクフリーです。

Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。